ESCL不具合によるエンジンストール/クライスラー300C

キーレスゴースタートボタンを押すと、エンジンは一度始動するがすぐにストンとエンストする症状の、2013yクライスラー300Cの診断作業です。   すぐにエンストするので走行不能…ですが、始動した直後 […]

MORE READING »

近年多いパワーウインドトラブルのパターン/ベンツS500

右フロントドアのパワーウインドが作動しなくなった、W221型ベンツS500の診断です。   パワーウインドが動かない原因として、真っ先に思い浮かぶ症例としてモーターの不具合やレギュレター破損等によるものですが、 […]

MORE READING »

プログラム済みPCMの入手/ダッジチャージャー

2010y以降のクライスラー/ダッジ系のエンジンを制御するECUであるPCM(パワートレインコントロールモジュール)。 この辺りの年式では、不具合にて交換が必要な場合、車両のVIN(シリアルナンバー)登録により固有化され […]

MORE READING »

トップページへ戻る