セーフティリコールによるPCMのフラッシュ/ダッジチャレンジャー

IMG_0519

今月(2018y6月)になってFCAよりアナウンスされた、PCM(エンジンを制御するECU)に対するリプログラム処置を必要とする、セーフティリコールのお知らせです。

対象車種は2015以降のチャレンジャーの他、2014y以降のチャージャーやクライスラー300を含む、約865600台です。

セーフティリコールU60によると、クルーズコントロール使用時の誤作動による危険回避制御を考慮した改善プログラムです。

 

IMG_0483

今回ご来店いただいた 2017yダッジチャレンジャーR/Tも、エンジンオイル交換と共に wiTECH2.0(ワイテック2)を接続して、対象の確認と処置の実行です。

 

IMG_0482

セーフティリコールU60の他、以前にご案内した(こちらを参照→http://ug-jpn.com/2017/08/22/15415/)セーフティリコールT41も未処理の状態であったので、合せてリプログラムの実行です。

 

IMG_0484

具体的にはwiTECH2.0を使用して、対象となるECUをフラッシュ処置にてリプログラミング

 

IMG_0485

時間にして数分お待ち頂ければ、PCMのアップデートによりリコールフラッシュ処置が完了します。

 

IMG_0488

その他、まだ未処置であった2017yモデルのみを対象としたTCMのリコールフラッシュと、序にエアコンのECUに新規キャリブレーションが存在していたので、合せてアップデート処置。

 

IMG_0490

弊社で販売したリコールフラッシュの対象車は、もちろん無償にてアップデートいたしますので、お忙しい中ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い申し上げます。

*注意:DIABLOチューニングファイルインストール車は、フラッシュロック解除したDIABLO専用のPCMなので、対象外となります。

 

UG/yoshida



 

*弊社でご購入されたお車以外でも修理/車検等承っておりますので お気軽にご相談ください

 また業者様も大歓迎です 各種専用テスター及び整備マニュアル完備

2018y以降対応/オンラインWiTECH2.0(Web/wiTECH)導入 テックオーソリティライセンス年間契約

フォードIDS/VCM2導入済み(各種プログラミング可能)

GM次世代診断アプリケーション GDS2/TECH2(最新インターフェイスMDI2)オンラインTis完備/各種プログラム可能

ベンツDAS/XENTRY完備(SCNコーディング可能)コーディングソフトVEDIAMO その他 各車種対応AUTELテスター/DENSO DST-i等多彩に取り揃えています。

img_2210

アーバンガレージ TEL 072-638-5579 まで まずはお電話を

 平日10:00~20:00  土/日/祝 12:00~18:00  定休日/毎週水曜日

 

 

 

 

SRTヘルキャット×DIABLOの組み合わせで、未知なるDemon(デーモン)スペックの領域へ…

DynaPackによる実測にて、800psを軽く上回る821psをマーク

UGでは各メーカー用DIABLOSPORT/inTune常時在庫しています。

トップページへ戻る