ウォーターパイプ類の寿命…/BMW Z3

 

IMG_6346

激しく冷却水漏れが発生しオーバーヒートに陥ったので、レッカーにて入庫作業を行ったBMWのZ3ロードスターです。

 

IMG_6325

確かにサブタンクに水を注入してエンジンを廻してみると、エンジン後方部より激しく水が漏れてきています。

 

IMG_6324

バルクヘッド周りを分解して診てみると、エンジン後方にあるヒーターホースが、接続されていたパイプの損傷により外れていました。

 

IMG_6326

特にBMWは古くから、ウォーターラインに樹脂製のパイプが多く使われており、経年劣化に伴い突然割れてしまうトラブルが多々あります。

E36系のコードネームを持つ今回のZ3、初年度から既に20年以上…殆どの樹脂製部品は、既に耐用年数を経過してしまっていると考えられます。

 

IMG_6327

今回は予算的な都合も考慮し、破損した箇所+αの交換…フロントミッドの直列エンジンなので、少しやり難いです。

 

IMG_6347

組み付け後は冷却水を充填し、暫くエンジンをかけて安定水温の維持確認…他の漏れが発生していないか?念入りに確認し完了です。

 

UG/yoshida



 

*弊社でご購入されたお車以外でも修理/車検等承っておりますので お気軽にご相談ください

 また業者様も大歓迎です 各種専用テスター及び整備マニュアル完備

クライスラー&ダッジ最新ディーラー診断機 WiTECH2.0(メーカーオンライン診断機/ワイテック2)導入 テックオーソリティライセンス年間契約

フォードIDS/VCM2導入済み(各種ECUプログラミング可能)

GM次世代診断アプリケーション GDS2/TECH2(最新インターフェイスMDI2)サービスプログラミングシステム対応

ベンツDAS/XENTRY完備(SCNコーディング可能)&コーディングソフトVEDIAMO及びDTS Monaco完備

BMWテスターISPI NEXT(ISTA-D/ISTA-P)完備 各種プログラミング可能

その他  AUTEL製各種テスター/VCDS(VagComDiagnosticSystem)/SnapOn MTG5000/DENSO DST-i等多彩に取り揃えています。

img_2210

アーバンガレージ TEL 072-638-5579 まで まずはお電話を

 平日10:00~20:00  土/日/祝 12:00~18:00  定休日/毎週水曜

トップページへ戻る