エアマチックのリークトラブル/ベンツS550

車高が低下して自走出来ないトラブルに陥りレッカーご入庫頂いた、W221モデル/ベンツS550の修理作業です。

車両の左フロント側が極端に下がって、車全体の姿勢が傾いた状態に陥っています。

 

検知されているDTCは、エアマチックのプレッシャー(圧力)維持に不具合が発生していると考えられるエラーが入力されています。

 

見た目の症状並びに検知されているDTC内容の双方を考慮すると、左フロントエアマチックストラットからのエアリークが濃厚と推測できます。

 

念のためエアマチックコンプレッサーのニューマチック点検プロセスを実行し、コンプレッサー機能に影響が及んでいないか、またリーク箇所が他の存在しないか等を調べていきます。

 

今回はお持込頂いた社外製の左フロントエアマチックストラットを組替し無事車高も復帰、プレッシャー値も安定維持を保つようになりました。

 

UGではベンツ専用診断機である「XENTRY/DAS」を完備し、各クラスのベンツ修理も数多く承っております(2023y度 年間ベンツ修理入庫実績279台)

あらゆるクラスの各種故障診断や各種コーディング変更等(カスタムコーディング)も修理作業にて実施しています。

ベンツの修理でお悩みの方は、ユーザー様/業者様問わず、お気軽にご連絡お願いします。

 

UG/yoshida



*弊社でご購入されたお車以外でも修理/車検等承っておりますので お気軽にご相談ください

 また業者様も大歓迎です 各種専用テスター及び整備マニュアル完備

クライスラー&ダッジディーラー診断機 WiTECH2.0(ワイテック2)導入/FCAコーディングソフト完備

フォードFDRS/IDS(VCM3)各種ECUプログラミング可能/ForSCAN完備

GM診断アプリケーション GDS2/TECH2(MDI2)サービスプログラミングシステム対応

ベンツDAS/XENTRY完備&コーディングソフト完備

BMWテスターISPI NEXT(ISTA-D/ISTA-P)完備 各種プログラミング可能 その他 各車種対応AUTEL各種診断機/VCDS等多彩に取り揃えています。

img_2210

アーバンガレージ TEL 072-638-5579 まで まずはお電話を

 平日10:00~19:00  土/日/祝 11:00~18:00  定休日/毎週水曜日

 

 

 

トップページへ戻る