ATF漏れの定番箇所/BMW740i

IMG_3849

ATFが漏れているので修理作業中の、E65型BMW740iです。

 

IMG_3720

この型の740で採用されているZF製の電子制御式6速ATでは、オイルパンGK部及び電子制御配線のカプラー部より、よくATFが漏れてきます。

特にオイルパンに関しては、ガスケット単品の部品供給もありますが、オイルパンが樹脂製品のため歪み/劣化が発生しやすいので、ATFが漏れてきている場合はオイルパン本体を交換対処しなければ完治しない場合が多々あります。

 

IMG_3851

オイルパンに設けられた排出用のドレンより、古いATFを排出後オイルパンを取り外します。

ちなみにATFの注入ドレンは、AT本体ケース側面に別に存在し、適正油温によるフロー式計測となるので、EGS実測を確認できる診断機で油温実測値を把握できる環境でなければ、油量調整は不可能です。

 

IMG_3852

取外した古いオイルパンには、AT内浮遊鉄粉除去用のマグネットが2個装着されているのですが、共にそれ以上鉄粉を留める事が出来ないくらい付着してしまってます。

おそらく今回の作業を行うまで、過去に一度もATFメンテナンスを行っていない状態と把握出来ます。

 

IMG_3856

ちなみにこのATでは、オイルパンにATフィルターが内蔵されているので、ATフィルター交換=ATオイルパン交換という図式になります。

 

IMG_3855

あとオイルパンを外した際に忘れてはならないのが、電子制御カプラー部のシーリングスリーブ交換

この部位も他メーカーの電子制御式AT同様、樹脂製による劣化でよく漏れる箇所となるのですが、BMWではオイルパンを取外して内部のロックを解除しないと交換出来ないので、こういった修理の際は同時交換しておいたほうが良いでしょう。

 

UG/yoshida



*当社でご購入されたお車以外でも修理/車検等承っておりますので お気軽にご相談ください

 また業者様も大歓迎です 各種専用テスター及び整備マニュアル完備

2015y以降対応WiTECH/microPODⅡ導入 メーカーオンラインライセンス年間契約(Witech及びテックオーソリティ)

フォードIDS/VCM2導入済み

GM次世代診断アプリケーション GDS2/TECH2(最新インターフェイスMDI2)オンライン対応

ベンツDAS/XENTRY完備(SCNコーディング可能) その他 各車種対応AUTELテスター/DENSO DST-i等多彩に取り揃えています。

img_2210

アーバンガレージ TEL 072-638-5579 まで まずはお電話を

 平日10:00~20:00  土/日/祝 12:00~18:00  定休日/毎週水曜日

 

 

image

2015yダッジチャレンジャー用/ウインカーCANBUSアダプター販売

 車輌のCANラインより、ウインカーの出力信号を取り出す、灯火類改善用のCANBUSアダプターです。

 北米デイライト対策等でお困りの業者様、これがあれば容易に日本仕様への灯火類改善が可能です。

 お問い合わせは冨田/吉田まで(業者様専用部品ですので、一般の方への販売はお断りすることがございます)

 

image

クライスラー/ダッジ LEDウインカー改善用 ハイフラキャンセラーも単体販売可能

日本仕様への灯火類改善作業に伴い、オリジナルのウインカー出力とは別に配線を施す作業が多々必要なアメ車。

しかし現行モデルのLEDウインカー採用車で、FAULT SENSEラインがランプに接続されている車両は、既存のように抵抗等のダミー回路ではハイフラをキャンセルすることは不可能です。

この小さなユニットひとつで最大4箇所のウインカーハイフラキャンセルが可能です。

 

 

既に5thカマロのスタンダードとも思える、4灯ブレーキ/スモール同時点灯&スイッチバック式ウインカー点滅

ご興味のある方は、お気軽にご連絡ください。(~2014yチャレンジャーでも、同様の点灯方式が可能です)

 

IMG_2945

純正HEMIネームプレートをベースにレーザー加工にて製作したUGオリジナル「HEMI」LEDビームエンブレム

エンブレムのアート化もしくは補助サイドウインカーとして…厚さ僅か3mmとオリジナルの外観を崩さず、均等かつ鮮明に発光します。

注意:車両側に配線を通す穴あけ加工が必要です