漂うガソリン異臭修理とデイライトコーディング/ベンツE250クーペ

特にエンジン始動後の数分間、ガソリン異臭が漂う…W207モデル/ベンツE250クーペの修理です。

 

ガソリン異臭が発生=ガソリン漏れが発生している可能性が濃厚ですが、下廻りを確認しても燃料漏れ痕が存在していません。

 

M274では比較的多く発生しているハイプレッシャーポンプ/インレットホースからの燃料漏れ、確認するにはまずポンプを覆っているアルミ製カバーを取り外して点検が必要となります。

 

その多くの初期症状は、インレットホースのバンド部周辺から始動時に微量にガソリンが滲んでくる症状で、すぐに揮発してしまうので残痕が無く異臭だけが漂うトラブルです。

 

例え微量なガソリンの滲みであっても、そのすぐ近辺にはエアコンの外気導入口が存在している為、ガソリン臭が室内に侵入しやすい箇所となります。

 

これらの原因はバンドのカシメ不良と言うよりも、ホース自体の劣化によって発生しているものなので、インレットラインを取り外してホースを組み替える作業となります。

 

また今回のW207では併せてDRL(デイライト)のカスタムコーディングご依頼も頂き、作業後に施工処置の実行。

今回のDRLコーディングによりフロントアイラインのみを100%MAX光量化にて点灯/テールランプは非点灯、またDRLのON/OFF操作もエンジン始動状態でも常時可能化(デフォルトではエンジンオフ時のみ可能)となります。

 

UGではベンツ専用診断機である「XENTRY/DAS」を完備し、各クラスのベンツ修理も数多く承っております(2023y度 年間ベンツ修理入庫実績279台)

あらゆるクラスの各種故障診断や各種コーディング変更等(カスタムコーディング)も修理作業にて実施しています。

ベンツの修理でお悩みの方は、ユーザー様/業者様問わず、お気軽にご連絡お願いします。

 

UG/yoshida



*弊社でご購入されたお車以外でも修理/車検等承っておりますので お気軽にご相談ください

 また業者様も大歓迎です 各種専用テスター及び整備マニュアル完備

クライスラー&ダッジディーラー診断機 WiTECH2.0(ワイテック2)導入/FCAコーディングソフト完備

フォードFDRS/IDS(VCM3)各種ECUプログラミング可能/ForSCAN完備

GM診断アプリケーション GDS2/TECH2(MDI2)サービスプログラミングシステム対応

ベンツDAS/XENTRY完備&コーディングソフト完備

BMWテスターISPI NEXT(ISTA-D/ISTA-P)完備 各種プログラミング可能 その他 各車種対応AUTEL各種診断機/VCDS等多彩に取り揃えています。

img_2210

アーバンガレージ TEL 072-638-5579 まで まずはお電話を

 平日10:00~19:00  土/日/祝 11:00~18:00  定休日/毎週水曜日

 

トップページへ戻る