マッハ50オーバーの車速検知/ベンツA180

各種警告ランプ及び警告メッセージが表示されてしまっている、W176モデル/ベンツA180の修理作業です。

 

ESP(エレクトロニックスタビリティプログラム)のDTC(故障コード)を確認すると、左フロントアクスルスピードセンサーのシグナル異常を検知してしまっています。

 

ESP/ABS制御を行う上で各車軸の回転数は重要な情報なので、アクスルスピードセンサーが各車軸4か所に其々備わっています

 

このスピードセンサーにより各車輪の回転数を検知しているのですが、現車は停止状態にもかかわらず左フロントの車速のみが65000Km/hオーバーの数値を示しています。

 

車速センサー値不良はセンサートラブル以外にも車軸側のパルスリング不良等も考えられますが、今回の場合は「あり得ない回転数」を検知し続けている=センサーの不良が濃厚です。

 

センサー組み換え後の実測数値は正常な値を示すようになり、もちろん各警告表示もクリアして完成です。

 

UGではベンツ専用診断機である「XENTRY/DAS」を完備し、各クラスのベンツ修理も数多く承っております(2023y度 年間ベンツ修理入庫実績279台)

あらゆるクラスの各種故障診断や各種コーディング変更等(カスタムコーディング)も修理作業にて実施しています。

ベンツの修理でお悩みの方は、ユーザー様/業者様問わず、お気軽にご連絡お願いします。

 

UG/yoshida



*弊社でご購入されたお車以外でも修理/車検等承っておりますので お気軽にご相談ください

 また業者様も大歓迎です 各種専用テスター及び整備マニュアル完備

クライスラー&ダッジディーラー診断機 WiTECH2.0(ワイテック2)導入/FCAコーディングソフト完備

フォードFDRS/IDS(VCM3)各種ECUプログラミング可能/ForSCAN完備

GM診断アプリケーション GDS2/TECH2(MDI2)サービスプログラミングシステム対応

ベンツDAS/XENTRY完備&コーディングソフト完備

BMWテスターISPI NEXT(ISTA-D/ISTA-P)完備 各種プログラミング可能 その他 各車種対応AUTEL各種診断機/VCDS等多彩に取り揃えています。

img_2210

アーバンガレージ TEL 072-638-5579 まで まずはお電話を

 平日10:00~19:00  土/日/祝 11:00~18:00  定休日/毎週水曜日

 

トップページへ戻る