バルブカバーのオイル漏れ修理/ダッジマグナム

エンジンのバルブカバーよりオイル漏れが発生しているので、ガスケットの交換ご依頼を頂いた、06yダッジマグナムの作業です。   ご自身で交換しようとガスケットを入手したけれども、V6エンジンの場合はインテークマニ […]

MORE READING »

チャージエアクーラーポンプによるバッテリーあがり/ダッジチャレンジャーSRTヘルキャット

頻繁にバッテリーがあがる…というトラブルで作業を行った、2015yダッジチャレンジャーSRTヘルキャットです。 暗電流を測定すると規定値を大幅に上回る数値なので、何れかの箇所から漏電しているのは明白。 &nb […]

MORE READING »

フロントコントロールモジュールによる各種警告誤作動/クライスラー300C

VIN(シリアル)ナンバー10桁目が「5」もしくは「6」や「7」といった、初期モデルのLX系クライスラー300C。 (ちなみにVINナンバー10桁目は「年式」で、この場合は2005y~2007yモデルを表します) この頃 […]

MORE READING »

パーソナライズ化されたWINとELV/クライスラー300C

リモコンキーを操作しても純正セキュリティが解除せず、ドアを開けるとハザード点滅とクラクションが発砲してしまう状態の、2008yクライスラー300Cの診断です。   もちろん上記のような状態なので、イグニッション […]

MORE READING »

コラムロックトラブルによるバイパス処置/シボレーコルベットZO6

エンジンが始動不能状態に陥ったので、急遽レッカーにてこのたびUGへ初めてご入庫いただいた、C6型シボレーコルベットZO6の診断です。   エンジンを始動しようとスイッチ操作を行なうと、メーターディスプレイには「 […]

MORE READING »

タービンオイルフィードラインからのオイル漏れ/ベンツS300h

エンジンオイル漏れの点検/修理でお預かりした、W222型ベンツS300ハイブリッドの作業です。   アンダーカバーを取外すと、漏れたオイルが溜まってしまっているのが伺えます。   エンジン側を確認する […]

MORE READING »

パッシブエントリー機能の不具合/ダッジチャージャー

LD系以降のダッジチャージャーでは、パッシブエントリー機能が備わっています。 リモートキーを携帯していれば、そのキー操作を行なわずともアウターハンドル内に触れるだけで、ロック解除及び上部スイッチによるロック操作が可能とな […]

MORE READING »

エアバッグ警告点灯によるスパイラルケーブルの交換と初期化/VWニュービートル

車検整備にて お預かり作業を行った、2006y VWニュービートルです。 しかしメーターディスプレイには エアバッグの警告ランプが点灯してしまっており、この状態では検査に合格出来ません。   テスターを使用して […]

MORE READING »

SBCサービスリミットに対する延命プログラム/ベンツE250

  SBCユニットがサービスリミットに達してしまったということで、この度 初めてUGへとお越し頂いた、W211型ベンツE250の特殊コーディングのクイック作業です。 SBCがサービスリミットに達している為、メー […]

MORE READING »

トップページへ戻る